インタビュー

試行錯誤の中でこそ実感できる喜び。
日々の勉強が成果に繋がる。

N.MIKI
2016年入社
miki_600x400

1 日の仕事の流れを教えてください。
出社したらまずお客様の資産状況の確認をします。新聞やネットで情報収集し、情報提供の必要があるときは電話をします。その日の予定を確認して、朝から外出する日は商談の準備をして訪問に向かいます。会社に戻ると面談の報告をして、目標や新しい契約のために電話をします。
一日の終わりには上司と目標の進捗を確認・相談をします。最後にお客様の資産状況を確認してから帰宅します。
 
入社を決めた理由を教えてください。
経済学部を卒業したので勉強したことを仕事でも活かせたらいいなと思っていたのと、人事の方や先輩社員の方とお話する中で、雰囲気の良さを感じて決めました。
 
学生時代に学んできたこと、役に立ったことは何ですか?
高校や大学で経済学や簿記を学びました。入社した後も日々勉強は必要ですが、全く知らないよりは知識が入ってきやすかったり、理解が早かったりするのではという点で役に立っていると思っています。
 
仕事で大変なこと、またそれをどう乗り越えましたか?
最初は電話自体に慣れていないので、電話でお話するのもすごく大変でした。一日を通して全く成果が出ない日もありましたが、先輩が親身に相談に乗ってくださったり上司がアドバイスをくださったりして試行錯誤をする中で、だんだんとどうすればいいのか理解できるようになりました。
 
社内の雰囲気を教えてください。
支店は人数が少ないので、社員同士の距離感が近く、比較的フレンドリーな雰囲気かもしれません。
 
この仕事だからこそ経験できることはなんですか?
新規開拓の営業は厳しいですが、だからこそ契約いただいた時の嬉しさがあると思います。また、経営者や役員などの富裕層の方がターゲットになるので、お話する中で勉強させていただけることがたくさんあると思います。
 
仕事を通して感じるやりがいを教えてください。
成果を出すほどインセンティブをいただけます。また、仕事をしながら投資について勉強することができます。
 
これからの目標を教えてください。
契約していただいたお客様に有益な情報提供を上司に頼らず自分で対応していくことです。


N.MIKI